「時をかける少女」が11月11日にテアトル新宿にて当時に使用されていた35㎜フィルムを使った一夜限りのリバイバル上映決定!

エリック
「時をかける少女」が11月11日にテアトル新宿にて当時に使用されていた35㎜フィルムを使った一夜限りのリバイバル上映決定!

細田守監督「時をかける少女」が今年、2016年7月15日で公開から10年を迎えました。

その公開10周年を記念し、この11/25(金)には「時をかける少女」10th Anniversary BOX(Blu-ray)が発売されますが、その発売を記念し、公開当時のメイン館である「テアトル新宿」一夜限りのリバイバル上映を実施されるのが決定しました。

時をかける少女 10周年ロゴ
時をかける少女 10周年ロゴ

今回の上映は公開時に使用されていた35mmフィルムを使用しており、また当日は、上映終了後に当時、作品に携わったスタッフによるミニトークショーも実施されます。

ミニトークショーでは、公開当時にスタッフとして関わった2人が当時の様子やその後、発売され、好評を博したDVDパッケージ制作にまつわる話など、当時を振り返る内容となっています。
もちろん、10周年を記念し 11/25(金)に発売される〝10th Anniversary BOX〟についても触れる予定です。

10年前の当時に映画館で見ることが出来なかったファンの皆様、是非ともこの機会に映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

上映情報

上映日時:2016年11月11日(金) 1日限定の上映(35mmフィルム上映)
上映劇場:テアトル新宿 (東京都新宿区新宿 3-14-20 新宿テアトルビル B1)
上映時間などの上映に関する詳しい情報は劇場HPをご参照ください。

テアトル新宿:03-3352-1846
劇場情報http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/

チケット発売要項

実施日:11月11日(金)
場所:テアトル新宿
実施時間:18:20~の上映回(上映後にミニトークショーを実施)
※ 映画本編の上映時間は1時間38分です。

登壇者
齋藤優一郎 (スタジオ地図 プロデューサー/ 代表取締役)
時をかける少女プロデューサー菊池剛 (KADOKAWA アニメ ディビジョンマネージャー)
時をかける少女パッケージ プロデュサー

登壇ゲストは当日のご都合により変更となる場合がございます。
舞台挨拶における、写真 ・動画等の撮影、録音は固くお断り致します。
登壇ゲストへのプレゼント等は直接お渡しする事は出来 ません。
劇場スタッフが事前にお預かり致します。
当日、マスコミ・メディアの撮影が入る場合がございます。
その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと予めご了承下さい。

料金:1,800 円均一

※特別 興行のため各種招待券はご利用頂けません。
※各種割引使用不可

チケット販売方法

11/4(金)より、劇場窓口、オンラインチケット予約にて販売致します。
(全席指 定制)

<劇場窓口先行販売>
■11/4(金)劇場オープン時間より販売開始
※窓口の営業時間は当館開館時刻から最終回上映開始時刻までとなります。

<オンラインチケット予約販売>

■11/4(金)0:00~上映開始時刻の一時間前まで
※オンライン予約販売はクレジットカード決済のみとなります。
※オンライン予約販売が完売表記になった場合でも、劇場窓口では残席がある場合 がございます。
※上映開始直前は発券機の混雑が予想されます。お早めに発券をお済ませ下さい。

テアトル新宿 オンラインチケット予約

チケットの購入はこちらから <テアトル新宿オンラインページ>

オンラインでご予約されたお客様は、劇場備え付けの発券機でチケットの発券が必要です。
上映開始直前は大変混雑が予想されます。お早目に発券をお済ませ頂けますようお願い致します。
上映開始までに発券が間に合わなかった場合でも一切の補償は致しかねますので予めご了承ください。

<共通ご注意事項>
※トークショー付きの上映をご鑑賞いただくには、トークショーの回の座席指定券が必要です。
※イベント前日までにチケットが完売した場合、当日券の販売はございません。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※急遽変更、中止になる場合もございます。あらかじめご了承下さいませ。

◆イベントに関する詳細はテアトル新宿までお問合せ下さい。
テアトル新宿 03-3352-1846
※営業時間外、混雑時はテープでのご案内となります。

スタッフ&キャスト

スタッフ

原作:筒井康隆(角川文庫刊)
監督:細田守
脚本:奥寺佐渡子
キャラクターデザイン:貞本義行
美術:山本二三
作画監督:青山浩行・久保田誓・石浜真史
主題歌:奥華子「ガーネット」(ポニーキャニオン)
音楽:吉田潔

キャスト

紺野真琴:仲里依紗
間宮千昭:石田卓也
津田功介:板倉光隆
早川友梨:垣内彩未
藤谷果穂:谷村美月
紺野美雪:関戸優希
高瀬宋次郎:松田洋治
芳山和子:原沙知絵

(C)「時をかける少女」製作委員会 2006

記事内の画像一覧

  • ときをかける少女 10周年ロゴ