2018年アニメ(冬)

原作シリーズの累計発行部数が410万部を突破した大人気web小説「オーバーロード」。 2015年にTVアニメ第1期が放送されるや否や、最凶ダークファンタジーの名にふさわしい圧倒的なスケール感、クオリティの高い映像に多くのファンが魅了された。そんな本作が2018年冬、TVアニメとして帰ってくる。 その重厚な世界を再び描き出すのは監督《伊藤尚往》、シリーズ構成《菅原雪絵》、キャラクターデザイン《吉松孝博》をはじめとする第1期と同様の豪華なスタッフ陣に加え、様々な作品で作画監督を務める《田﨑聡》がキャラクターデザインとして新たに参加、アニメーション制作は《マッドハウス》という盤石な布陣で挑む。 骸骨の姿をした最凶の大魔法使いがTVアニメに再び降り立つ…!

オーバーロードIIの作品情報へ

(C) 丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード2製作委員会

これは、ある冬の日の物語。 静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。 富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。 目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。 心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。 冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。焚き火を囲み、カレーめんをすすりながら会話するなでしことリン。 やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。「見えた……ふじさん……」なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。

ゆるキャン△の作品情報へ

(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル

前年の全国大会<インターハイ>を制した主人公・小野田坂道が所属する総北高校。 チームを引っ張った先輩たちが卒業・引退し、新たな世代のチームとして始動した彼らは、互いに刺激し合い、支え合い、高め合いながら、連覇を目指してインターハイの切符を勝ち取った。 そして迎えた決戦の時。ライバルであり王座奪還を狙う箱根学園、怪物レーサー御堂筋を擁する京都伏見、そして全国の強豪たちが一堂に集い、優勝を目指して激しくぶつかり合う! 選手全員が各々に秘める想い。 直線を疾走するスプリンターとして、山を制すクライマーとして、そしてチームを勝利に導くエースとして… 栄光へのそれぞれのゴールライン=“GLORY LINE”を最初に駆け抜けるのは、果たして誰なのか―!?

弱虫ペダル GLORY LINE(グローリーライン)の作品情報へ

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

今日もどこかで、彼女はラーメンを食べているー。
クールで無口な美人女子高生の小泉さんは毎日おいしいラーメンを求めて食べ歩く生粋の“ラーメン通”だった。
小泉さんはラーメン以外のことには興味がなく他人と馴れ合わない。
ただひたすら求め続けるのは“ラーメン”のみ!
ラーメンあるところに小泉さんあり!
ひたすらストイックにラーメンを食べ続けるその姿は見る 人すべてを魅了する。
ガツンと本格派ラーメングラフィティ、いざ着丼!

ラーメン大好き小泉さんの作品情報へ

(C) 鳴見なる・竹書房/「ラーメン大好き小泉さん」製作委員会

玄関を開けるとJSがいた―――
「やくそくどおり、弟子にしてもらいにきました!」 16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。
九歳 「え?、・・・弟子?え?」 「・・・おぼえてません?」
覚えてなかったが始まってしまったJSとの同居生活。
ストレートなあいの情熱に、八一も失いかけていた熱いモノを取り戻していくのだった

りゅうおうのおしごと!の作品情報へ

© 白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会

ヴァイオレットには戦場で聞いた忘れられない言葉があった。
それは、彼女にとって誰よりも大切な人から告げられた言葉。「―――」 彼女はその意味を理解できずにいた。
とある時代のテルシス大陸。
大陸を南北に分断した四年間にわたる大戦が終結し、人々は新たな時代を迎えつつあった。
かつて「武器」と呼ばれた少女、ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、 戦場を離れCH郵便社で新たな人生を歩み始めようとしていた。
彼女はそこで相手の想いをすくい上げ言葉を紡ぐ「自動手記人形」という仕事に出会い、心を動かされる。
自動手記人形として働き始めたヴァイオレットは、人の心と向き合いながら、さまざまな感情や愛のかたちに触れてく。
あの時の、あの言葉の意味を探しながら。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの作品情報へ

(C) 暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会